パパ活アプリを使ってパパ募集をして、知り合った3人のパパ活との関係が3カ月を迎えようとしていた頃のことだったのです。
お医者さんをやっているパパから連絡が来て、食事に付き合って欲しいと言われました。
実はこのお医者さんをやっているパパ、何度か子供も一緒に食事に連れて行ってくれるようなとても優しい方でした。
子供もすぐにパパになついて、仲良く関係を作ってくれていたのです。
そのパパが「突然で悪いんだけど、結婚前提で真剣交際を考えてもらえないだろうか?」と食事の席で言い出したのでした。
体中が痺れるような感覚に襲われてしまっていました。
私といる時間がとても落ち着くという理由で、将来的なことも考えたいという希望を持つようになったと話てくれたのです。
「返事はあとで大丈夫だからね、断ってもパパという関係は続けるから」と、どこまでも優しい包容力のある方だったのです。
この一言で、このパパとお付き合いすることを決めてしまったのでした。
私にとってパパ活は婚活の一部だったのですが、幼馴染のように独身のパパから告白を受け、それから将来を見据えたお付き合いが始まっていきました。
別のパパたちとはお別れをして、お医者さんのパパと恋人関係を作っていく事となったのでした。
教えてもらった出会い系サイトのアプリ、ここでやっと希望だった玉の輿に乗る出会いをみつける事ができました。
高収入のお医者さんというパパ(今は彼氏ですけどね(笑))を見つけて、結婚を前提としたお付き合いになっているんですから本当にハッピーです。
子供たちも養子縁組してくれることも約束してくれ、将来の面倒を見てくれると言ってくれました。
バツイチでも30代でも、パパ募集をすることで良い出会いを探すことができてしまうのです。
たくさんの利用者がいて、男性の質の高いアプリだったら、運命的な出会いだって見つけ出してしまう事ができるんです。

 

女性は完全無料定番アプリ男性だけ有料
パパ活アプリBEST5
パパ活成功者に教わった安全なアプリ